金運

どのパワーストーンを選んだらいいの?

パワーストーンの選び方
パワーストーンを選ぶ際に一番基本となるのが、「直感」です。
パワーストーンを見た瞬間、一目惚れの感覚で選ぶことが大切です。

直感ではなく、じっくりと冷静に選びたい場合には、自分が何をしたいのか、何を求めているのか、何に悩んでいるのかをしっかりと把握し、それぞれの問題を解決するためのこれを選びます。
癒しやお守りとして選ぶなら、持つ人を選ばず、すべての人に相性が良い「水晶」を選ぶことをおすすめします。
パワーストーンで願いを叶えようとするならば、残念ながら他力本願では良い結果が得られません。

パワーストーンに頼りきりになるのではなく、まずは自分の信念を持ちましょう。
自分の信念をしっかりと固めることでパワーストーンはその信念と同調し、思いが増幅します。増幅した思いは強いエネルギーとなって願いを叶えてくれるのです。
パワーストーンは、持つ人の心が強ければ強いほど、私たちに強力する力を惜しむことなくサポートしてくれるのです。

パワーストーンは直感で選ぶのが鉄則です。
「気に入った!」
「どうしても欲しい!」 
そんな単純な理由こそが、パワーストーンとの出会いであり、相性の良さを教えてくれる最適な方法なのです。
直感は私たちの潜在意識が示す方向性です。

私たちの元に届くのは、世界でたったひとつのパワーストーンです。
直感で選ぶことをおすすめします。
また、実はジュエリーとして人気のダイヤモンドもパワーストーンに該当するそうなので、驚きです。