金運

パワーストーンで病気がよくなるって本当?

パワーストーンは生きている
人間をはじめ、地上に存在するすべてのものはエネルギーで作られており、パワーストーンもまたエネルギーのかたまりです。
パワーストーンの真ん中にある「原子核」の周りを高速で「電子」が回り、この回転によって「振動」が起こります。
この振動がパワーストーンのエネルギーであり波動なのです。
パワーストーンの周波数による振動は人間の体に大きく影響します。

生命力・・・といいますが、これも「波動」が大きくかかわっています。
健康にパワーストーンが効果的といわれるのは、このような要素が影響していると考えられます。

健康運を上げるパワーストーン
健康運を上げるパワーストーンとして、ハウライト、トルマリン、へマタイト、ラブラドライトなどがあります。
水晶と組み合わせることでも、より効果が期待出来ます。

水晶はあらゆるパワーが宿る石といわれ、幸運、健康、金運、お守り、仕事、恋愛、対人、癒しなど、すべてに絶大な効果を発揮します。
クセがなくとても持ちやすい石なので、どんな石を選んだら良いのか迷ってしまう場合には、まずは水晶から始めてみましょう。
病気は気の病といわれるように、心の病が体に疾患となってあらわれます。
健康には、健全な精神が不可欠なのです。

水晶は持つ人の心を癒してくれるので心が健康になります。
心が健康になれば、体の健康をも取り戻すことが出来るのです。
そんな長寿のお守りパワーストーンを是非みなさんもいかがでしょうか。