金運

パワーストーンの誕生石ってどんなもの?

逃れられない宿命
この世に生を受けた時点で、良くも悪くもその人の人生は定められてしまいます。
未来は自分の努力でどのようにでも変えることは出来ますが、生まれた宿命は変えることが出来ません。

世の中には運の良い人、良くない人がいます。
「運も才能のうち」といわれるほど、運の良い人というのは何をやってもまるで目に見えない何かに守られているのではと思うほど、成功を重ねてどんどん幸せをつかんで行きます。
反対にあまり運が良くない人は、人一倍努力しても一向に報われず、まるで何かに呪われているかのごとく、負の連鎖でがんじがらめにされてしまいます。

これは、まさに「不幸な星のもとに生まれた」ことによるもので、誰のせいでもない、どうにもならないものなのです。
これは、人間の力では変えることが出来ません。
いったいどうしたら良いのでしょう。
ここで「誕生石」の力を借りるのです。

生まれた月ごとに、誕生石というものが存在します。
誕生石は、悪運から身を守り幸運をもたらすといわれ、必ず持っておきたいお守りの石です。
誕生石は、生まれた月の守護石といわれる石ですから、どんなに不幸な星のもとに生まれた人も、誕生石を持つことで運気が劇的に上がります。

パワーストーンの力は強力です。
それが守護石であるパワーストーンの誕生石ならなおのこと。
「パワーストーンの誕生石」・・・ 必ずひとつは持ちたいですね。