金運

パワーストーンの良い組み合わせ、悪い組み合わせ

パワーストーンは、組み合わせによって良い結果をもたらすといわれますが、基本から大きくズレない限り、あまり深くこだわる必要はありません。
理想的なのは、同じ意味合いの石同士を組み合わせること。
すべての運気を上げたいからといって、全部をごちゃ混ぜにするのはおすすめ出来ません。
パワーストーンは絞込みが大切です。
全ての石を組み合わせてみても、目的や願望がぼやけてしまってかえって逆効果です。

すべての運気アップを期待するのならば、それぞれの意味合いに特化した石を複数お持ちになることをおすすめします。
金運なら金運、仕事運なら仕事運、恋愛運なら恋愛運の意味合いの石を組み合わせましょう。 
さらに、ベースとなる石と水晶を組み合わせると、水晶がベースの石のパワーをさらに強力にしてくれます。

水晶はどんな石とも相性が良いといわれ、相手の石を選びません。
数あるパワーストーンの中でも、「万能の石」といわれる水晶は、浄化作用に優れ、エネルギーを正常化する効果の他、安定した周波数を持ち、「魔除け」と「邪気払い」に優れていますので、どんなパワーストーンを選んだら良いのかわからない方や、パワーストーン初心者の方、これといった目的はないけれど、何か良いことをき寄せたい方は、まずは水晶から始めるのもおすすめです。